HOME > お知らせ(このような工事もさせて頂いております) > アーカイブ > 風呂のリフォームの最近のブログ記事

お知らせ(このような工事もさせて頂いております) 風呂のリフォームの最近のブログ記事

浴室・風呂・浴槽のリフォームの注意点

ポイント1 浴室サイズ
浴室サイズが異なれば施工費用も変わってきます。

システムバス採用のメリットは一般的な浴室サイズに合わせてある程度規格が決まっているので、ご自宅の浴室に合うサイズとデザイン・機能を選ぶ事ができる という点です。

特に注意が必要となるのは在来浴室の場合はタイル壁などをどこまで壊す必要があるかを判断し、建物の状況などを考慮する必要がありますので、ユニットバス を選ぶ前に当社に相談していただく事をおすすめします。



ポイント2 補修工事の重要性
湿気で構造部である柱や土台が腐食している事があります。
会社によっては、こういった場合も見て見ぬ振りをして、そのままシステムバスを付けてしまう事があります。

この腐食を放置してしまうと、住宅そのものの耐 久性や耐震強度を悪化させてしまいます。

打ち合わせの際にはあらかじめ補修工事についても相談しておくと良いでしょう。
見積金額にあらかじめ補修工事の費用を含めておく事をおすすめします。



浴室・風呂・浴槽のリフォームをご検討中の方へ

手軽に機能性と美しさのある浴室にする為に、各メーカーから続々と発売されるシステムバスは、従来のお風呂の問題点を解消し、実に内容が充実したリフォー ム設備と言えます。

当社では、ご要望・ご予算に合わせ、大きなリフォームをせずに、浴室を充実させる設備・機器導入のリフォームもご提案いたします。

冬になると浴室全体が寒く、床が冷たい・・・
カビは発生しやすく掃除の手間がかかる・・・

浴槽が高くて入るのが大変だ・・・

浴槽や洗い場が狭くて快適じゃない・・・



・・・などなど。


浴室や浴槽に関する悩みも多いかと思います。

キッチンリフォームと並び要望がとても多い浴室・浴槽のリフォームですが、
古い設備を新しくして使い勝手を良くする場合、目に見えにくい防水の問題も重要です。

 

« 洗面台のリフォーム | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ